2007年05月26日

NYI全国大会 in 熊本

2007年05月03日(木・祝)〜06日(日)

NYI全国大会が2007年5月、熊本にて開催されました。
前回の沖縄大会(2004年11月)から2年半ぶりの全国大会です。

九州北地区からは、牧師先生とその家族を含め、9名の参加が実現しました。
八幡1名、飯塚1名、鳥栖1名、諫早2名、長崎4名。
(このうち、前回の沖縄大会の参加者が3名、前々回の長崎大会(1998年)の参加者が6名、全国大会初参加2名。)
全日程参加は2名にとどまりましたが、それでも9名が参加できたことはとてもうれしく思います。主に感謝です。

全国大会における九州北地区は、
・開会オリエンテーションでの賛美リード
・地区紹介での特別賛美
の二つをさせていただくことができました。

賛美リードは、
「ありのままに」
「君は愛されるため生まれた人」
「Smile」
の3曲を、開会早々にさせていただきました。

地区紹介での特別賛美曲は、「Oh Give Thanks」
(ひとつ下に関連記事。)
1名が交通渋滞のため大会開始時刻に間に合わず(しかもみんなと、大会のための練習もしていない)、地区紹介の順番が九州北地区に回ってきた際、「あ〜結局これだけのメンバーか」と思いきや、その「1名」が会場に入ってくるではありませんか!
その「1名」は、今回の賛美曲を知っているので、結局、メンバー全員が一緒に賛美することが可能となりました。ギリギリのところで主が「1名」の彼女を送ってくださったのですね。感謝です^ ^
このときにギターを弾いてくださったあっちゃん@前会長は、この1日目だけの参加となり、坂本先生によるメッセージタイム終了後、会場を後にされました。
実を言うと、この賛美のためだけに参加してくださったのです。感謝!
(あっちゃん@前会長は数日前に突如、参加が決まった関係で、大会しおりの名簿には記載されておりませんが。)

翌日、5名が阿蘇観光終了後、それぞれの帰路に就きました。


全国大会の詳細は、
全国NYIブログ
http://zenkoku-nyi.blog.drecom.jp/

をご覧ください。
(NYI委員長の久保木先生による記事です。)
posted by NYI Kyushu-kita at 15:33| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

長崎キャンプ(全国大会前)

2007年04月29日(日)・30日(月・祝)

ゴールデンウィーク前半にあたる4月29日・30日の1泊2日の日程で、
長崎教会でキャンプを行いました。
これは、全国大会の地区紹介で発表する特別賛美の練習のためのものです。
もっとも、全国大会に参加されるけれども
地区NYI初参加のmihoさん(長崎教会)との交流を、
大会前に1度持つ必要がある、とのことで行われたものです。

参加者が19:00〜19:30頃になって、集まってきました。
今回の参加者は、三浦牧師ファミリー3名を除き、4名。
うち宿泊者が3名。

―――

そろったところで、夕食へ(外食)。
今回は、ちょっとリッチに「浜勝」へ。
2台の車に分乗して、長崎市の隣町・時津町へ。

今回初めて参加するmihoさんの車に、いきなり4名が乗り込みます(!)。
しかも運転はあっちゃん@前会長。ちょっとありえない。


浜勝到着。
だいたい一人当たり1,500円程度。(×7名)
今回なぜこんなにリッチな食事なのか。それは、青年会負担だからです。
それを考えると、とてもおいしい食事でしたf^ ^;。

DSC00012.JPG <クリックして拡大>


食事が終わると、長崎教会に戻り、賛美の練習。

全国大会の地区紹介での賛美曲は、「Oh Give Thanks」

・NYIの全国の集まり等でまだ歌われたことのないもの
・J-Shineの集会でお馴染みでメンバーが歌いやすいもの
・比較的シンプルではじめてのメンバーでも歌いやすいもの

などの理由から、この曲が選ばれました。
実際この曲は、同じような詞が続き、非常に歌いやすいものです。
全国大会(初日)に参加された方は、おわかりのことと思います。

このシンプルな曲を、特別賛美らしい「濃い」歌い方をしたい。
そのため、ちょっとした工夫を盛り込むこととしました。

ソロ

3名

全員(ギター入る)

全員(輪唱)

全員(2パート)

全員(3パート/ギター・ピアノなし)

全員(3パート)

こんなかんじです。
単純な曲なので、少し長めに歌っても聞き手が飽きないよう、
配慮しました。


練習は、mihoさんが帰られるときまで続けられました。
(mihoさんは翌朝からお仕事のため、この日に帰られました。)
あとは、全国大会当日に少し早めに集まり、練習をすることになりました。


このあと、男2名は入浴のため、また隣町の時津へ移動。

お風呂から帰ってくると、すでに布団が敷いてありました(!)。

このお布団ですが、長崎教会の信徒の方のご厚意によるものです。
深く感謝いたします。


―――

4月30日(月・祝)
07:00起床。


みんなで朝食準備。
今朝もおいしい朝食をいただきました。神様に感謝です。

牧師夫人は、地区女性会の集まりのため佐世保に行かれるので、
みんなと食事を終えたあと、すぐに外出されました。
そのため、この日は私たちと行動を共にできませんでした。残念。


この日は、長崎市内を観光します。
この日の市内観光参加者は5名。

DSC00010.JPG <クリックして拡大>

(撮影者:miura牧師)

GWなので、車という移動手段はタブー。
よって、路面電車を中心に利用します。
長崎市内の路面電車は一律100円。全国一安いことで知られています。

最初に向かったところは、大浦天主堂&グラバー園。
長崎観光の定番中の定番です。

DSC00009.JPG <クリックして拡大>

大浦天主堂。(撮影者:あっちゃん)


DSC00008.JPG <クリックして拡大>

グラバー園。(撮影者:あっちゃん)


IMG_2993b.JPG  IMG_2998b.JPG

<クリックして拡大>
(撮影者:miura牧師)


IMG_3002b.JPG  <クリックして拡大>

ネコバスの前で。(撮影者:miura牧師)


IMG_3003b.JPG  <クリックして拡大>

長崎港の帆船の前で。
GW前半のこの時期、「長崎帆船祭り」が行われていました。
写真では、帆は広げられていませんが。
(撮影者:miura牧師)


このあと、近くの某商業施設の中にある、イタリアンレストランに入り、昼食。
パスタとピザをみんなで取り合って食べました。

DSC00007.JPG  <クリックして拡大>


このあと、徒歩で出島へ向かいました。

この頃から雨が降ってきて、早めの移動が求められました。

DSC00006.JPG  <クリックして拡大>

出島入場門前。


雨のため、急ぎ足で中を見学。

そのあと、路面電車に乗り込み、まっすぐ長崎教会へ。


長崎教会に帰り着き、おやつタイム。
出発から帰着までの歩行距離がかなりのものだったので、
糖分の補給は欠かせません。

DSC00005b.JPG


長崎のおやつといえば、カステラ。
このカステラも、長崎教会の信徒の方がご提供くださいました。感謝です。



長崎キャンプはこれにて終了。
会長はこのあとの長距離運転に備えるため、かなりの時間長居させていただくこととなりました。
posted by NYI Kyushu-kita at 01:38| 長崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする