2008年01月14日

九州北地区NYI総会2008 in IIZUKA (九州北地区協議会において)

2008年01月14日(月・祝)10:30〜16:00頃

P1000541_25%.JPG


写真:飯塚教会エントランス



1月14日、九州北地区NYI総会が、飯塚教会にて、
九州北地区の協議会に合わせて開かれました。

もともと3月の祝日を検討していて、
この日の前日(13日)に青年の都合を伺うべく
連絡を取り合っていたのですが、
3月の祝日の都合がつかない人が多いこと、
またこの地区協議会に集まれる人が多かったことから
「明日、やりませんか?」と提案があり、
急遽、この日に決定しました。


この地区協議会は、2月に東京で開かれる
ナザレン教団の小年会の議案の協議のため、
例年では毎年この時期(成人の日)に開かれているのですが、
今回は各部会(壮年会、女性会、青年会)の中において、
地区NYIの総会を開くこととなりました。

もっとも、この「各部会」は1時間しかないので、
役員改選をして、今後の計画を立てるには、
少々時間が少ない。

10:30〜
 開会礼拝
11:00〜
 各部会
12:00〜
 昼食
13:00〜15:00
 協議会

13:00〜の協議会の時間においても
今後の活動について、話し合いがなされました。
なお、顧問のM先生と常置委員の会長は
協議会に出席しなければならず、
午後はこの2名を除いたメンバーで話し合いが進められました。

なお、今回の参加者は、話し合いで集まるには多いほうで、

八幡1名、飯塚1名、鳥栖1名、
諫早2名、長崎4名(牧師家族含む)

新しい方を含め、計9名集まってくださいました。
主に感謝です。


なお、昨年9月にも話し合いをしましたが、
その時は、もともと11月に青年の集会を開くべく、
話し合いをしていたのです。

しかし、その後、会長の個人的な事情により
しばらくの間、活動ができない状態にあったことから、
また改めて今回、次の活動に向けての話し合いとなりました。


さて、どんな話し合いをしたのか。

そのことにつきましては、
いずれ明らかになりますのでお楽しみに!


ナザレンの青年会員が非常に少なく、
教団でも高齢化・少子化が叫ばれ
教団の存続すら危ぶむ声が聞こえる昨今。
私たちの活動はそんな意味でも
非常に重要なポジションにいるのでは?
と考えています。

主が、私たちの働きを豊かに祝してくださり、
青年がキリストにつながっていくための働きの器として
用いられることを願いつつ、
活動を進めていきたいと思っています。

私たちのために、どうぞお祈りください。


※なお、今回は写真をまったく撮っておりませんので悪しからず。
 TOPの写真は、'06年5月に撮影。
posted by NYI Kyushu-kita at 23:59| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする