2010年08月23日

九州南北地区NYI合同集会2010 in KUMAMOTO

※今回は、活動報告が遅くなりましたことをお詫びいたします。


2010年04月29日(木・祝)11:00〜15:30

日本ナザレン教団九州北地区・南地区青年会合同集会が開かれました。
会場は熊本ナザレン教会

九州南北地区共催で行われているものは、

●「ナザレン九州聖会」
●毎年8月に開かれている、主に中高生を対象とした「サマーバイブルスクール」

などがありますが、
青年集会の南北共催は初めてかもしれません。
少なくとも、ワタクシは過去の例を知りません。
とにかく、南北共催が叶ったことは、主の大いなる恵みであります。

今回は、北地区から呼びかけをさせていただきました。
それは、南北の青年が交わる機会をつくりたいと考えたからです。

今回、南地区が快諾してくださったことに心から感謝です。


今回の集会テーマは、
「神の家族と交わろう!」です。


参加者内訳は以下の通りです。

八幡 3名(牧師含む)
福岡 1名
諫早 2名

熊本 23名(牧師2名、壮年会女性会の方々含む)
鹿児島 5名(牧師含む)

計34名です。

なお今回、準備段階で中心的な役割を果たしてくださった
南地区の青年会長(常置委員)、
この日、急な仕事が入り、来ることが出来ませんでした。

残念。。。


総合司会:ふくちゃん@北地区会長

11:00〜
第1部 開会礼拝


まず、北地区会長の挨拶とお祈りから。

IMG_0314_15%.jpg <クリックして拡大>


そして早速、賛美に入ります。
熊本教会のバンドチーム「Jトライブ」による賛美リード。

IMG_0312_15%.jpg <クリックして拡大>


数曲賛美し、その後、ショートメッセージ。

メッセンジャーは熊本教会の中出牧師。

IMG_0322_10%.jpg <クリックして拡大>


マタイ18章20節の箇所から語ってくださいました。


その後、自己紹介タイム。
北地区のあっちゃん前会長の司会です。

IMG_0363_10%.jpg <クリックして拡大>


一人ひとり前に出て自己紹介。

●名前
●所属教会
●一人ひとりに配られた紙に書かれている質問
(もちろん一人ひとり違います)

上記の項目について答えていただきました。

IMG_9pics_5%.jpg <クリックして拡大>



12:00〜
第2部(ランチタイム)


この集会では食事代として一人500円をご負担願いました。
準備段階では、この金額をオーバーすることを想定しており、
その分は南北の青年会会計から負担することになっていました。

しかししかし、熊本教会のご奉仕者の方々が
とてもうまくやりくりして下さり、
一人500円を下回る額で、
しかもとても美味しいものを
用意してくださいました。

本当に感謝です。

IMG_0364-367_9%.jpg

<クリックして拡大>

よき語らいの時となりました。



13:00〜
第3部 講演
主講師 門田 典子 師


今回は、主講師を神学校出たての新任牧師、門田牧師にお願いしました。
新任の牧師に「主講師」というポジションというのは
ちょっと無理なお願いだったかな、
と思いましたが、

それでも私たちにわかりやすいお話をして下さいました。
パワーポイントのスライドを使ってのお話でした。

IMG_0368_10%.jpg <クリックして拡大>


基本的に、「参加した者だけの恵み」ということで、
具体的な内容はここには記しませんが、
概要だけ記させていただきます。


神の家族と交わろう

・私たちが教会に集まる理由

・教会とは

・教会に与えられている使命
 
・教会は集められ、出ていく

・教会の目指しているところ




講演後、コーヒータイム。

IMG_0376_15%.jpg IMG_0375_15%.jpg

<クリックして拡大>


〜15:30
第4部 交わりタイム(ゲーム)

ゲーム担当:北地区NYI


まず、3つのチームに分かれます。

〜宝探しゲーム〜

それぞれのチームから一つ、会堂内に隠す「宝」を出していただき、
隠し係の人に隠しに行ってもらいます。

そのほかの人は、待機場所で
いくつかの問題にチャレンジしていただきます。

その後、隠し係を除く全員、
会堂内で「宝」を探してもらいます。

IMG_0382_15%.jpg


〜風船バスケットゲーム〜

うちわを使って風船を扇ぎ、
バスケットゴール役の腕の輪の中に入れます。
入れた数がそのまま得点になります。

IMG_0385_0386_10%.jpg <クリックして拡大>


交わりタイム(さんび)

最後に「Jトライブ」のリードで、さんび。

IMG_4pics_9%.jpg <クリックして拡大>

今回の集会で賛美した曲目は9曲でした。
すべて、この「Jトライブ」の選曲です。

最後の賛美、かなり盛り上がりました。


そして、最後のお祈りを久保木牧師にお願いしました。
いきなり。

ごめんなさい。。。。


そして、総合司会者による閉めの挨拶で終了です。



その後、記念撮影。

IMG_0397_15%.jpg <クリックして拡大>



集会を終えて、皆さんが笑顔で帰って行かれる姿は
主催者として本当に嬉しい思いであります。

また、九州南北での交わりの機会を
近いうちに持てたらと考えています。




今回は熊本教会からの参加人数が突出しており、
そのおかげもあって、集会自体の参加人数は
想定をはるかに上回る十二分ともいえるものでした。

しかしながら、
熊本教会を除くそのほかの教会からの参加者が
とても少なかった点は気になりました。

どこの教会も、
青年層や子どもたちが極端に少なくなってきており、
未来の教会を担う者がいない実態を
あらためて目の当たりにしました。

だからこそ青年会活動に
これからも励んでいきたいと思いますし、
是非とも皆さまにはお祈りと支援をお願いしたいと
心から思っているところであります。

今後ともよろしくお願いします。
posted by NYI Kyushu-kita at 01:08| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック